​Dancer

飯森沙百合  |  Sayuri Iimori

(2010-)

早稲田大学スポーツ科学部卒。

ミュージカル女優に憧れて踊り始めた幼少期。その後、踊りや身体そのものの魅力に取り憑かれ、踊り続けて現在に至る。

 

これまでに、三東瑠璃、平原慎太郎、白井晃、向井山朋子、安田登など、多数演出家の作品に出演。アーティストのバックアップダンサー、ライブステージング、ミュージックビデ オ振付、絵本の朗読など、多岐にわたる活動も行う。

 

2018年に⻄山友貴とダンスユニット<Atachitachi>を結成。

2019年に初の単独公演を行った他、「Sense island 暗闇の美術島」、「REAL by ArtSticker DAIKANYAMA ART WEEK」のアートイベントへの参加をするなど舞台だけに留まらない活動を展開している。

 

近年では、呼吸法の資格を取得し、ボディワークの指導、普及活動も行っている。

NPO法人丹田呼吸法普及会 理事。