​Dancer

吉﨑裕哉  |  Yuya Yoshizaki

(2019-)

19歳より⾦⽥誠⼀郎の元で踊り始め、2012年から6年間、⾦森穣率いる日本初の劇場専属舞踊団 Noism に所属。これまでに⽩井晃、G2、加賀⾕⾹、熊林弘⾼、⽥尾下哲、夏⽊マリ、⼩㞍健太、Fabien Prioville、広崎うらん等の作品に出演。 また東京パラリンピック 2020 開会式、MLB 開幕戦、東京ディズニーランドカウントダウンパレード、NHK バレエの饗宴など、これまでに国内外40都市以上の作品に主要キャストとして出演。

振付家として新国⽴劇場主催「舞姫と牧神たちの午後2021」にて『極地の空』を加賀⾕⾹と共同振付。

映像作家として監督編集を手がけた『small world-memory of love-』が14ケ国の映画祭で公式作品に選出、グランプリ等受賞。