​Dancer

須﨑汐理  |  Shiori Susaki

(2022-)

4歳からモダンダンスを始める。

15歳より金井桃枝舞踊研究所に入所。現代舞踊、コンテンポラリーダンス、クラシックバレエなどを習う。

 

日本大学藝術学部 演劇学科に進学し、ソロ作品や群舞作品の舞踊創作を始める。

卒業時に、自作卒業制作にて藝術学部⻑賞を受賞。

 

卒業後は、Dance Arts Faculty in Italy で1年半ダンス留学をする。コンテンポラリーダンスを基本 に、クラシックバレエ、ヨガを学ぶ。

Spellbound Contemporary Ballet 主宰である Mauro Astolfi やダンサー兼振付家の Alessandra Chirulli、Tanz Theater Trier 主宰である Roberto Scafati、更に振付家 Oleg Stepanov などの作品に出演。

 

2016年 なかの国際ダンスコンペティション シニア部門 第1位、なかの洋舞連盟賞 受賞

2019年 S.C.D.C in 金沢 自作自演部門 第1位、中村祐子賞 受賞

その他、様々な全国舞踊コンクールでの入賞 多数